かなり遅くなりましたが…

やっとブログが書ける(何
卒業試験も無事に終了し、残るは来週の卒業式だけです!
長いようで短い3年間だった…もう1年学生をやりたいですね(笑

さて、かなり間隔が空いてしまいました、申し訳ありません…
前回の続き!

乾燥したクリヤーの肌全体を、P1500の耐水ペーパーで水研ぎしていきます。
(全体的にツヤが消えるくらいに)

水研ぎが終わったら、周りの水気を飛ばしてマスキングに入ります。
今回はマスキングテープを台紙に貼り、文字をデザインナイフで切り抜きました!
その文字はモチロン…

コイツだあああああああ!!(何
一発勝負はかなり怖かった…(元のデザインが無いので)

文字のマスキングを貼り終わったら、次は文字以外の箇所を全てマスキングで覆います。
今回は、大まかにマスキングすれば良いので結構楽です(・ω・)

で、終わったらいよいよ塗装!
その前に脱脂を…
(事前にクリヤーを吹いているので、今回は脱脂しても大丈夫です)

で、結果は…

ちぢれたー!!(泣

慌てた結果ですね…
一回一回塗るごとにキチンとフラッシュオフ(エアを噴きつけ、塗料内の溶剤/シンナーを蒸発させる作業)
を長く行わなかったのが原因です。

このままクリヤーを吹くと、最悪ちぢれた箇所(特に頂点の箇所)からクリヤーが剥がれ落ちてしまいます。
だが、これはこれで…イイ(言い訳

というわけで、ダメ元でこのままクリヤーを吹いてみました。


そしてこのまま丸一日乾燥させます。
大丈夫かな…

翌日!


奇跡的にも、爪でコリコリしてもクリヤーが剥がれ落ちなかったので…
マスキングを剥がし、組み付けて終了です!
(磨きは後日、自宅で行いました)

ホントはもっと黒い色にしたかったのですが…
これはこれでアリだったので、満足です!

(完)

次回は3/10-3/11に行った卒業ツーリングの事について書きたいと思います。
1日目は最悪でしたが…(笑

Review overview
1 COMMENT

POST A COMMENT